あなかーのひとりごと(但馬竹野の情報)

「あなかー」って言葉を聞いたことがある方は、但馬海岸竹野の方や出身の方です。リタイア後、ふるさとに帰り年金生活をしていますが、ふるさと但馬竹野の素晴らしさを発信していきたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹野小学校卒業式

竹野小学校卒業式
さんぱち会員の皆さんの母校、竹野小学校卒業式に来賓として、宮田世話人会代表と一緒に
事務局長の私(あなかー)も行ってきまた。

昨年は、3月11日、あの東日本大震災のあった日の午前、竹野中学校の卒業式に参列していました。
その後、昨年4月には竹野小学校の入学式に参列しました。

学校の入学式や卒業式という、学校事業最大のイベントは、
我が子の時にはいつも妻が参列していたので、私自身がそのイベントの直接当事者となったとき以外は参列していないので昨年参列した時には随分久しぶりだと感じたものでした。

今年は、竹野小学校の卒業式と竹野中学校の入学式に参列します。

竹野小学校の卒業式は、去る3月22日(木曜日)の午前9時より挙行されました。
昔は代表が受理しましたが、今はひとりひとり壇上に上がり、校長先生より授与されるのでずいぶんと時間が掛かります。これもゆとり教育の関係から「平等に」ということなのだそうですが・・・・
そのせいか随分長い時間かかったので、まだ就学して間もない1年生のなかには気分の悪くなる子や、トイレに駆け込む子などが見受けられました。

ご存知の会員のみなさんもおられるかも知れませんが、「あおげば尊し」も「螢の光」も歌われず、知らない歌が歌われました。学校により違うそうです。

竹野のように30数名となった過疎地の小学校はまだ短い式なのかもわかりません。

来賓に当日配布された資料の一部を掲載します。
竹小卒業式
竹野小学校校歌を掲載します。会員のみなさんは今でも歌えますか?
竹小校歌
親戚の子供さんや知り合い等の名前がありませんか?
竹小卒業名簿
これが今年度の竹野小学校卒業の6年生全員です。
4月10日に今度は竹野中学校の入学式に参列しますが、竹野小学校を卒業した37名に中竹野小学校区の林区を除く数名の生徒が入学しますが、40数名の入学です。我々の頃から比べると随分少なくなりました。

但馬の各市町では、今朝の新聞でも、就学児童が激減したためやむなく学校統合により廃校に追い込まれ、学校創立以来最後の卒業式があったという記事が掲載されていました。

子供の施設の話題をもう一つ、
豊岡市では、0才から15才までの一貫教育との方針で、竹野保育園、竹野幼稚園、中竹野幼稚園の三つの市立の幼保園が廃止統合され、豊岡市立認定「竹野子供園」として再発足します。

小学校の卒業式の際、校長さんが、「小学校に併設され校長が延長を兼務されていた竹野幼稚園廃園になるので戦後の1期児から今年度までのアルバムを用意しましたので見てください。」と言われましたが、宮田君と話していたのですが、遠足や遊戯会等行事のスナップがアルバムに整理されていましたが誰が誰だか遠い記憶をたどってもよくわからない。と二人で話しました。

第1回の卒園式は私たちの時からでした。
卒園記念の写真を掲載しました。他の行事のスナップ写真を見たい方は新設の子供園に引き継がれますので見せてもらってください。
卒園式
今回廃園となる竹野保育園と竹野幼稚園
DSCN1775.jpg
DSCN1773.jpg
DSCN1771.jpg
DSCN1763.jpg
DSCN1764.jpg
DSCN1767.jpg
DSCN1770.jpg
新しく須谷の福祉センター隣に新築され、3月31日に竣工式が予定されている
「豊岡市立認定竹野子供園」の完成予想図子供園2
  1. 2012/03/25(日) 16:18:48|
  2. さんぱち会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御用地館もちつき会

今日(平成23年12月23日)、クリスマス前前夜(イブイブ)、そして天皇誕生日の国民の祝日、竹野の御用地館指定管理者「いろりの会」では、恒例の「もちつき会」を実施しました。

平成13年7月に御用地(おようじ)館がオープンし、同時に管理団体として「いろりの会」が発足しましたが、当館を拠点としたまちおこしとして、種々のイベントを実施してきました。
もちつき会も14年より数えて10回の節目を迎えました。

昨夜からのクリスマス寒波で、時折小雪のちらつく中、地域の親子が集まり、竹野地区公民館長から地域に伝わる迎春行事の行事や意義を話してもらい、その後、もちつき、もちばなぎづくり、まるもちづくりをし、みんなでぜんざい、きなこもちを昼食がわりに食べて楽しい師走のひとときを過ごしました。

毎年12月23日の天皇誕生日に実施しています。
興味ある方は1年後の今日、御用地館にお越しください。

S1050009.jpga>
S1050023.jpg
S1050024.jpg
DSCN1677.jpg
DSCN1700.jpg
DSCN1681.jpgDSCN1690.jpgDSCN1692.jpg
  1. 2011/12/23(金) 22:13:48|
  2. さんぱち会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

つーちゃんの華麗な舞台


私、「あなかー」は最近民生委員の仕事や県のボランティア等々

多忙な毎日を過ごしています。

久しぶりに会員の皆様向けにアップしました。


さて今回は「さんぱち会」の会員の皆さん向けの記事を掲載しました。


会員で日本舞踊教室をふるさとでされている”つーちゃん(次枝さん)”


の晴れ舞台の写真を掲載しました。

(小さい写真はクリックすると大きくなります。)
DSCN1655.jpg


去る11月27日(日)日本舞踊泉流但馬会の30周年記念舞踊公演が、

豊岡市市民会館文化ホールで催されました催されました。

泉流名取である”つーちゃん(次枝さん)は、和泉流綾茂(あやも)会の

お師匠さんとして、掲載の写真の通り華麗で素晴らしい日本舞踊を披露されました。

還暦旅行や還暦御礼参りの旅行に参加されたみなさんは、つーちゃん”が

その時日本舞踊を披露していただいたことが記憶に新しいと思いますが・・・


ご本人にお会いする機会がございましたらお声掛けしてあげてください。

名称未設定-1 プログラム 顔

 DSCN1674.jpg DSCN1669.jpg DSCN1670.jpg DSCN1662.jpg DSCN1663.jpg DSCN1654.jpg DSCN1655.jpg
  1. 2011/11/29(火) 15:29:44|
  2. さんぱち会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

あなかー

Author:あなかー
「あなかー」のプロフィール

リタイア後、ふるさとで年金生活をしています。現在いくつかのボランティアをしています。

ふるさとに帰って、ふるさとの素晴らしさに気づき、多くの人にその素晴らしさを識ってもらい、昔ふるさとの人、今ふるさとの人にも、その素晴らしさを紹介したい。。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
竹野の自然 (22)
但馬の情報 (6)
さんぱち会 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。